カードローン会社一覧を徹底解剖

カードローン一覧を徹底解剖について紹介します。

お金がないのに増える教育費。

私が今不安に思って悩んでいるのは、増え続ける子供の教育費です。現在子供たちは学校以外に習い事でピアノ、スイミング、体操などをやりそのほかにも通信教育をやっているので、合計で月5万円ほどがそれらのために消えてゆきます。月々の月謝の他に発表会代で1万円以上、テキストに数千円、検定を受けるのにも費用がかかり、習い事のレッスン中の記念写真などを撮って購入を勧められたりしたこともあります。写真の購入はやめておこうかと思ってもどれも記念になるもので、あとから後悔するかもと思うとつい購入してしまいます。

また、中学校でクラブ活動にかかる費用もばかにならず、ユニホーム代、道具代や試合に行くための交通費もたびたびかかります。それも含めると月々の給料に占める割合はかなりのものになります。

毎月子供の活動にかかる費用がどんどん増えていくので、もう少し減らせないかと考えてもみましたが、子供たちがみな一生懸命取り組んでいて、上達したり検定で合格したりと成果を見せて自分の自信をつけていく姿を見ると、どれも削ることができないもののような気がしています。子供の頃だからこそできる事だったり、これから大人になっても生かせるようなものなので、しばらくはお金がかかっても仕方がないのかもしれません。

とりあえず、そうした費用を出すために私のお小遣いは削り、洋服や小物もどうしても必要なもの以外はなるべく我慢しています。家族での外食なども最近はあまりしなくなりました。あまり大変そうな時には見かねて自分の親が援助してくれることもありましたが、親も年金暮らしになったので今後はあまり頼ることはできません。

これから受験を迎える年ごろになると、塾通いも必要になってくると思います。友人によると受験間際には100万もかかったと聞いたので、そのためにも費用をためておかなくてはと思います。受験料もかなりの金額になるとも聞きました。今は大変だけれども、何とかこれらの費用をねん出して、子供たちが力をつけて将来に役立てて頑張ってもらうしかないと心に言い聞かせて、節約を心がけています。

我が家よりももっともっと節約をしながら生活をしているご家族さんも沢山いらっしゃると思います。働きたいけれど働けない、そしてお金がない主婦っていうのも多いと聞きます。私もお金がない主婦のひとりです。こういったところでお金を借りようかと悩んだ時期もありましたからね⇒参照:http://xn--n8jlg4j227n9ippv2g.com/

こういった主婦でも借りれる金融が存在しているということは有難いことではありますが、できれば利用しないで生活が送りたいですね。

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>