カードローン会社一覧を徹底解剖

カードローン一覧を徹底解剖について紹介します。

ストレスとは

ストレスとは、何らかの刺激により「心や体の状態」のことを言います。

例えば、苦手な上司に嫌味を言われたとしよう。 この場合だと、ストレスの原因は苦手な上司が言った嫌味で、ストレスが自分が感じた嫌な思いや腹立たしさなどの気持ちです。

ストレスと言われて思いつくことと言えば、嫌なことだったりしませんか?? 上司や近所のことや学校での人間関係や仕事のプレッシャー、ノルマ、長時間の通勤や多忙な仕事、騒音、お金、税金、政治への不満などなど、挙げだしたらキリがありませんね。

しかし、勘違いしていはいけないことは、「ストレス=いやなこと」ということです。

苦手な上司と1日中一緒に仕事をするのも、好きな異性と久しぶりに1日中一緒に過ごせるのも、明日からテスト週間なのになかなかテスト勉強が終わらないのも、楽しみな運動会に向けての大好きなリレー練習も、明日から仕事か~も明日から海外旅行だ~もすべてストレスとなるのです。

結婚も離婚も昇進や左遷も入学や卒業、嫌な仕事も楽しいデートも嬉しいことや悲しいこともすべてストレスです。ココロと身体に受けるありとあらゆる刺激はストレスということになります。

ストレスのない状態は、変化や刺激がない状態のことをいいます。温度も音も光も何もかもが全く変わらない状態です。これに近いイメージとしては、静かで気持ちのいい陽気の昼下がりに、縁側でのんびりとうたた寝をしているような状態ですね。

ストレスには精神的なストレスと肉体的なストレスがあります。嬉しい・楽しい・不愉快・悲しい・つらいなどと感じるのは精神的ストレスで激しい運動や長時間の通勤、悪い姿勢や食品添加物、睡眠不足などは肉体的ストレスにあたります。

このように精神的なものと肉体的なものがあって、原因も様々です。

ストレスはないに越したことはなと思う方が多いとおもいますが、ストレスが無さ過ぎても体調不良を引き起こしてしまうのです。

大切なのはストレス(刺激)とリラックス(刺激のない状態)のバランスです。ですが、現代人はストレスが多すぎる傾向にあり、心と体の不調の大きな原因となっています。ストレスが蓄積していることに気付いていない人も多いようです。

少しでも原因を取り除くために、刺激を受けてしまったら発散・解消していきましょう。そんな工夫を日々行うことが非常に大切だと言えます。

私はストレス発散方法が下手ですぐに人に当たってしまったり、いちど水商売をしていたときにストレス発散のために買い物をするようになり、それがエスカレートしてカードを使いすぎて支払いが追いつかなくなりキャッシングを利用して支払いをしたこともありました。 ※キャッシング水商売【キャバ嬢マリアが教えるお金の借り方講座】

それがまたストレスとなってあの時は常に悪循環を繰り返していましたね・・・

 

Posted in 未分類 | Leave a comment